emiスキンクリニック松濤
渋谷駅徒歩5分 東急本店の真横 オーチャードホール正面
03-3468-3711
English available

emiスキンクリニック松濤
03-3468-3711

クリニック

クリニック

漢方との出会い

こんにちは。

渋谷の皮膚科・美容皮膚科

emiスキンクリニック松濤

院長の中崎恵美です。


昨日はお昼にお時間をいただき、

株式会社ツムラ顧問の芳井順一様のお別れ会に参列してまいりました。


芳井様は私と漢方を出会わせてくださり、私の医師人生を変えてくださった方といっても過言ではありません。


芳井様との出会いは約6年前、ツムラの社長時代に

ツムラ本社近くのクリニックで勤務していた皮膚科に

一患者様としてご来院されました。

何度か通院されて診療中にお話ししている時に

芳井様から『先生は漢方を処方されますか?』と聞かれたので、

『患者様から要望されたときだけです』と答えました。

『どうしてですか?』とさらに聞かれたので、

『漢方の効能はあまり分からないし、すごく効くとは思わないからです』と正直に答えたら、

『私もそう思います。』とにこやかに仰いました。

ツムラの社長様がそんなことを言うのかと、とても驚いたのを覚えています。


でも、漢方は決してアンチ西洋薬ではなく、西洋薬を使う患者様の体を整えて西洋薬の効果を高めてくれること、漢方は効果が出るのに時間がかかるものだが稀に即効性に効くものもあること(足がつった時の芍薬甘草湯など)、西洋医学や西洋薬でも改善しない症状に漢方が効果を出すことがあることなどを教えてくださいました。


西洋薬か漢方かではなく、漢方は西洋医学や西洋薬を補えることができるということを学び、目から鱗が落ちた気分でした。

そこから漢方に興味を持ち始め、ツムラ主催の漢方セミナーに参加して勉強を始めたら漢方の奥深さに目覚め、もっと勉強したいと北里東洋医学研究所の研修生として3年間学びました。


芳井様との出会いがなかったら、今のような漢方診療をしていませんでした。

芳井様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


いつもスーツをピシッと着こなし、大会社のトップであるにもかかわらず傲ることなく、いつも冗談を言って周りを楽しませてくださる方でした。

ギターが趣味で、これからは仕事から離れて自分の人生を楽しもうとしていた矢先のご不幸でしたので本当に残念です。

心からご冥福をお祈りいたします。

私は患者様により良い漢方診療を提供することで恩返しをしたいと思います。

http://emi-skin.jp

感謝!開業1周年!

おはようございます。

渋谷の皮膚科・美容皮膚科

emiスキンクリニック松濤

院長の中崎恵美です🙋

 

emiスキンクリニック松濤

4月18日に

開業1周年を迎えました🎉

 

{A7B1D13F-16E2-4F4D-9189-4E2BA5EF94DA}

(朝から蕁麻疹が出て目が腫れてしまい、伊達メガネです。笑)

早いです!あっという間の1年でした!

 

無事に1年を迎えられましたのも、

ひとえに患者様、スタッフ、諸先輩方、友人、関連する業者の方々、家族のおかげです。

心より感謝申し上げます。

 

{42DCEADC-9365-48A5-90B3-90C99068C80F}

{54876F2E-F8F5-49DD-87E5-A82BD9A39A9B}

{BBF6DD3F-0E66-49F9-A2BC-DB3C6C3A98DF}

もう1年といえど、まだ1年です!

これからもさらに皆様の

Attractive Aging

に貢献できますよう頑張ってまいります!

 

これからもよろしくお願いいたします❤️

 http://emi-skin.jp/

 

新しい乾癬治療薬

こんにちは。

渋谷の皮膚科・美容皮膚科

emiスキンクリニック松濤

院長の中崎恵美です🙋

 

皆さま、乾癬(かんせん)という皮膚病をご存知でしょうか。

主に皮膚に炎症性の皮疹が生じる病気です。

白いフケ状の皮膚剥けを伴う少し厚みのある紅斑が頭皮、肘、膝、足などに多く見られます。

稀に関節に異常(痛み、腫れ、変形など)が見られることもあります。

乾癬の症状は基本的に長期間に渡り、良くなったり悪くなったりを繰り返します。

乾癬の原因はまだはっきりとわかっていませんが、遺伝的要因と、そこに環境要因(飲酒、感染、喫煙、ストレス、薬など)が複雑に関与して発症すると考えられています。

 

乾癬の治療は現在までにも

①外用療法:ステロイド薬、活性型ビタミンD3(1993年〜)

②光線療法:現在はナローバンドUVB(2000年代〜)が主

③内服療法:エトレチナート(レチノイド製剤)、免疫抑制剤(2000年〜ネオーラル)

⑤注射剤=生物学的製剤(2010年〜)

と、ここ20年でどんどん進歩していますが、

 

さらに2017年3月新しい乾癬の内服治療薬

PDE4阻害薬である

アプレミラスト(オテズラ)

が発売されました。

乾癬で過剰に働いている免疫システムを正常化させ、炎症反応を抑える働きがあります。

 

今回製薬会社に勉強会をしていただいて、より詳しく説明を聞き、今までの内服薬に比較して副作用も少なく、画期的な治療薬だな、と驚きました。

{198CA65F-D351-440D-A70F-374B267AC017} 

美容医療は日々新しいものが出てきますが、

保健医療も日々進化しているな、と再認識しました。

 

私もキャッチアップするために、保健医療・美容医療ともに日々勉強しなければ!

と思います🙋

http://emi-skin.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GW診療について

こんにちは。

渋谷の皮膚科・美容皮膚科

emiスキンクリニック松濤

院長の中崎恵美です🙋

 

今日は暖かくて、桜も咲いて春爛漫ですね♪

クリニック玄関のお花たちもぐんぐん咲いています!

{68CDFC2A-59DE-44EF-A012-2F84C93185A0}

今日はゴールデンウィーク診療についてのお知らせです。

4月29日土曜日祭日を診療して、

5月6日土曜日を休診にさせていただきます。

それ以外は暦通り(日曜日・祭日休み)です。

時間は変わらず、10時〜18時(受付終了)です。

 

4月29日土曜日  診療

4月30日日曜日  休診

5月1日月曜日  診療

5月2日火曜日  診療

5月3日水曜日  休診

5月4日木曜日  休診

5月5日金曜日  休診

5月6日土曜日  休診

5月7日日曜日  休診

 

絆創膏が必要なシミレーザーやイボ・ホクロレーザーを希望している方は、ぜひこの連休を利用してくださいませ。

 http://emi-skin.jp/

 

 

 

 

セミナーウイーク

おはようございます。

渋谷の皮膚科・美容皮膚科

emiスキンクリニック松濤

院長の中崎恵美です🙋

 

先週はセミナーウイークでした。

 

月・火は前回のブログでも書きましたが

アラガン社のヒアルロン酸セミナー

{9AC0E4C9-61D5-4603-A0A0-F458583E3CB3}

木曜日は診療後に接遇セミナー

と、その後にフラメンコレッスン。笑

 

金曜日は丸一日、Dr De Maioによる

少人数制のヒアルロン酸マスタークラス 

{D8A524B3-547C-435C-AEDC-AAA902E2B9BE}

土曜日は診療後に漢方セミナー

{1841481C-C20D-47D9-8E7E-6A8B327124D4}

と、ほぼ毎日セミナーでした。

 

診療の合間を縫ってでしたので、

すごくハードな一週間だったのですが、

どれも学ぶことが多く、

楽しくて、とても充実した気持ちになりました。

 

個人開業だと孤独になりがちなので、

友人のDrと会えるのも嬉しかったです。

 

知識、マインドともにパワーチャージした一週間でしたので、

これからの診療に早速活かしていきたいと思います!

 http://emi-skin.jp/

 

 

 


ネット予約
03-3468-3711