emiスキンクリニック松濤
渋谷駅徒歩5分 東急本店の真横 オーチャードホール正面
03-3468-3711
English available

emiスキンクリニック松濤
03-3468-3711

  • HOME
  • >
  • ニキビ勉強会

ニキビ勉強会

おはようございます。

渋谷の皮膚科・美容皮膚科

emiスキンクリニック松濤

院長の中崎恵美です。

 

先日、ニキビの勉強会を当クリニックで行いました。美味しいお弁当があるとさらにやる気が出ます!

今回はニキビの保険治療の主体である外用剤について。

ニキビ患者の約3割は顔だけでなく体幹にもニキビができています。

体のニキビにも外用剤は有効です。

外用剤には①抗菌剤と②ニキビの原因の一つとなる毛穴の閉塞を除去する外用剤の2種類があります。

やはり①だけより②の外用剤を使用した方が、体幹のニキビも早期に減少することがわかっています。

②の外用剤には
・アダパレン/過酸化ベンゾイル配合剤
・アダパレン
・過酸化ベンゾイル
の3種類があります。

過酸化ベンゾイルは角質剥離作用によって、角質の剥離を促します。

アダパレンは顆粒細胞から角質細胞への分化を抑制して、角層を薄くする働きがあります。
またアダパレンにはニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑える働きもあります。またアクネ菌がバイオフィルムを形成して抗菌薬などが効きづらくなるのですが、アダパレンはそのバイオフィルム形成菌に対しても殺菌作用があることがわかっています。

これらの外用剤により、ニキビを根本的に治療することが可能になりましたが、使用開始から1ヶ月以内は赤み・乾燥・刺激感などが出てくることがあります。
使い続けているうちに症状が軽くなって、肌が慣れてきますので、頑張って継続してください。
もちろんそう言った症状が強い場合や、心配な場合はすぐに診せていただくようにしています。

その他にも当院ではその患者様にあった漢方の処方、保険診療内ではあまり改善の見られない場合にはケミカルピーリングやレーザーなどの治療も併せて徹底的に行っております。

ニキビは見た目にも影響のあることから、精神的ストレスにもなります。

ニキビで悩む患者様を一人でも少なくしたい、綺麗な肌に戻って喜んでもらいたい、と日々診療を行っています。

ニキビでお悩みの方は是非ご相談ください。

ニキビ治療はこちら

https://emi-skin.jp/acne.html

 


ネット予約
03-3468-3711